【重要】改正ドローン規制法について

2019年5月17日 改正ドローン規正法が成立しました。

これにより2019年ラグビーワールドカップ日本大会の会場・関連施設の上空でのドローン(小型無人機)飛行が、大会前後の一定期間、禁止されます。

2020年東京オリンピック・パラリンピック前後に会場および関連施設上空でのドローンの飛行も禁止となります。

また、自衛隊施設や在日米軍基地の周辺および上空での飛行も原則禁止となります。

報道機関による撮影目的のドローン飛行は各大会組織委員会の許可を受けた場合に限り認められますが、大会期間中の要人の移動に伴うドローンメーカーによる操作制限がされる可能性がございます。

飛行申請にかかる日数が不明の為、撮影を希望されるお客様は撮影申請に余裕を持ってお申込下さい。

宮城県内にも自衛隊施設が多数ございます。周辺での撮影希望の場合は、日程に余裕を持ったスケジュールをお願い致します。

飛行許可が下りない場合もございます。予めご了承下さい。

株式会社Jドローン

コメントを残す





CAPTCHA